English Page

株式会社 小林製作所のCSR宣言

代表取締役 小林 靖典

当社はCSR(企業の社会的責任)を果たすために、以下を宣言いたします。

1. 環境保全

当社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、 全組織を挙げて環境負荷の低減に努力します。
環境に対する取り組み

2. 安全衛生管理

当社は、社内の安全衛生管理を徹底し、年度ごとに制定する安全衛生管理計画書に従って、 社員の健康保持・向上と、職場の事故・疾病発生の防止に努めます。

3. 企業倫理の遵守

当社は、企業活動遂行の上で、関係する法令を遵守し、会社内外に対する不正・不法行為を防止することはもちろん、 お客様や社員を始めとする利害関係者すべての基本的人権を尊重します。

そのために、

  1. 経営層と社員による事例勉強会を通じて、企業倫理観の維持醸成・向上に努めます。
  2. 違反者には就業規則による罰則を設け、不正・不法行為の発生を防止します。
  3. 定例のリーダー会議において企業倫理の重要性を教育し、各々の職場に普及させます。
  4. 社内のネットワークカメラを定期的に再生し、コンプライアンスに反する行為を未然に防止します。

4. 情報管理と知的財産管理

当社は、お客様と取交した秘密保持契約を遵守することは当然として、契約締結がなされていない場合でも、 お客様の明確な許可を頂かない限り、お取引の概要や納入品その他の公知ではない情報について、 いっさい公開いたしません。

お客様から委託された業務に関連して入手したその他の情報や知り得た知的財産も、適切な方法で管理し、 無権限者によるファイルアクセスを禁止し、社内外への漏洩を防止します。

当社の利害関係者の個人情報は、使用目的に適った適切な方法で管理・使用し、犯罪捜査等特段の事情がある場合を除き、 原則として公開・譲渡いたしません。

5. 反社会的勢力との断絶

当社は反社会的勢力と取引を行ったり、利益供与したりいたしません。 取引中の相手が後に反社会的勢力であることが判明した場合には、 直ちに一切の契約を解除し、基本契約や個別契約の更新には応じません。

上記目的遂行のため、社内に業務改革推進責任者を置き、不断に各項の維持向上に努めます。

平成30年4月1日

電話でのお問い合わせはこちら

076-277-7330

受付時間:8:00-17:15