SopakNote ソパックノート

食品防御(フードセーフティ)と作業改善を同時に実現 食品防御(フードセーフティ)と作業改善を同時に実現

SopakNoteとは

SopakNote は 6台のネットワークカメラとノートパソコンを組み合わせた、ローコストで導入できる「カイゼンカメラ Sopak-C」システムです。

 

カイゼンカメラSopak-C とは

仕様

PC 15.6インチノートPC / Core i5 / 120GB SSD / 2TB HDD
ネットワークカメラ BL-C111 / レンズのリモート操作可能 / 電源 AC100V
ソフトウェア Sopak-C 基本・閲覧ソフト カメラ6台用(インストール済み)
その他 8ポートスイッチングハブ / カメラ取付金具 x 6 /
※LANケーブルは別途ご用意下さい
オプション 閲覧ソフト 20000円(ネットワーク接続されたPCで、SopakNoteの全閲覧機能が使えます) / 外付けPCモニタ / 遠隔閲覧ソフト / センサーライト

問い合わせ

株式会社 小林製作所

システム営業部 担当者 南

TEL : 076-277-7330 / FAX : 076-277-7331